佐賀「ゆたか内科消化器科クリニック 美容皮ふ科」シミ、医療脱毛、レーザー、美容皮ふ科

ゆたか内科消化器科クリニック 美容皮ふ科
私たちについて

ごあいさつ

老化現象というものは誰にでも訪れてきますが人は常に若々しくいたいし、健康を望んでいます。そして医学はこれまでの『病気を治す』という医療概念から、生活習慣病を含む老化による疾病を予防し健康寿命延伸をはかる概念へとシフトしています。老化における見た目の変化はシミ・しわ・たるみなどの皮膚病変としてあらわれますが、シミやしわは紫外線の影響だけではなく喫煙・飲酒、糖化などの生活習慣の乱れから生じます。ですから見た目をケアすることは疾病予防に繋がると私は考えています。
私はアラフォー世代を過ぎた今、老化について真剣に向き合う日々を過ごしています。特にお肌の衰えは待ったなしに訪れてきて、市販化粧品では潤わないどころか、くすみやシワが増えてきて毎日鏡を見るたびに憂鬱な気分になっていました。そしてその憂鬱な気分障害は、更年期ドストライクの私にとって精神的ダメージが強く、『これは老化だから受け入れなければならない、肌の衰えは諦めなければならない』と思い込み、ネガティブな感情に支配されていました。そんな時に、アメリカの皮膚科医 Drゼイン・オバジが開発したゼオスキンヘルスと出会い、私の更年期気分障害に光が差したのです。3か月にわたるゼオスキンヘルス・セラピューティックプログラムを経て、自分の肌が生まれ変わった感動を今でもハッキリと覚えています。健康な皮膚は取り戻せることを知りました。自分の顔を鏡で見て憂鬱な気分になっていた朝が、自分の顔を鏡で見ることが楽しくなる朝へと変わったことは衝撃的でした。肌が健康を取り戻せば、日常の振る舞いが変わり、生き方でさえ変わると思っています。私はスキンケアを自分の診療の一つに取り入れたいと思うようになりました。特に更年期女性の心理的悪循環の一助になると思っています。
私は内科医なので、一般的な美容医療で行われているような皮膚に糸やメスを入れる事はできません。私ならではの美容医療として内科学的・病理学的に皮膚の健康を追究し続けていきたいと思っています。なぜシミやくすみ・ニキビが生じてきたのか、なぜ潤わないのか、皮膚のどの層がどうなっているのか・・。患者さんのライフスタイルと向き合って、問題が生じた原因を皮膚の病態生理から追究して治療する。これは生活習慣病治療にも共通する部分かと思います。
人生100年時代の到来。この100年時代をどう生きるかということが様々な分野で問われ、医療概念の変化から『アンチエイジング』という考え方から今では『ウェルエイジング』と呼ばれる考え方、つまり生活の質全体を上げて豊かな人生を送るにはどうしたらよいのかという視点へシフトしています。
皆さんは10年先、20年先どんな自分でありたいですか?
加齢を受け入れ上手に歳を重ねながら、見た目も美しく、健やかに心地よい毎日を過ごしたいものです。当院は皆さんのセルフメディケーションをサポートし、質の高い健康をご提案したいと考えています。美容医療が人生を支えるツールになれるように願っています。
ゆたか内科消化器科クリニック 副院長
 中島 美和子
 なかしま みわこ
副院長 中島 美和子

レーザーとの出会い

今から15年ほど前、私はレーザーという医療機器に初めて出会いました。それは『ジェントルレース』というレーザーでした。ジェントルレーザーは私の美容医療の入り口となったレーザーです。
当時アルバイト先の病院が美容医療を提供されていたので、そこでレーザー施術前後の方の皮膚診察をしていました。大学病院勤務時代は皮膚病理診断の機会もあったので、表皮組織内メラニンがレーザーという光を当てることで破壊される原理がとても興味深くて、もっと詳しく勉強したいと思うようになりました。ラッキーな事に、ご縁あって福岡市内美容クリニックへ研修に通わせて頂く機会をもらいました。院長先生は診療のお忙しい中、レーザー理論から詳しくレクチャーしてくださり、度々訪れるしつこい私に嫌な顔を一つも見せられずに多くの知識をご教授くださったことは今でも忘れません。何よりレーザー治療で悩みが解決した患者さんの笑顔の光景が脳裏に焼きついて、いつの日か私もレーザー治療ができる医師になりたいと願って今を迎えています。自分の診療でのレーザー治療導入は目標の一つでした。
私の目標を実現させるためにご尽力いただきました方々には心より感謝申し上げます。
皆さまのお悩みに寄り添って、その方にマッチした丁度よい、行き過ぎない美容医療を提供していきたいと思います。

プロフィール

経歴

1996年 金沢医科大学医学部卒業
1996年 久留米大学附属病院第2内科入局
1998年 久留米大学医療センター消化器内科
1999年 久留米大学附属病院病理学教室兼務
2002年 久留米大学大学院医学研究科病理学専攻卒業(医学博士取得)
2010年 介護老人保健施設 しょうぶ苑 施設長
2016年 ゆたか内科消化器科クリニック 非常勤医
2020年 ゆたか内科消化器科クリニック 副院長

資格

総合内科専門医(日本内科学会)
消化器病専門医(日本消化器病学会)
漢方専修医(日本東洋医学会)
認知症サポート医

所属学会

日本内科学会
日本消化器病学会
日本東洋医学会
日本抗加齢医学会
日本美容皮膚科学会